PCケース内2ピンコネクタファンの電源を USB から取る



PC ケース内用ファンが余ったので、サーバにしているノート PC の冷却に使おうと思います。PC ケース内用ファンはピンが二本出ているコネクタ形状です。これをノート PC の USB から電源を取れるようにしたいので、専用の USB 変換ケーブルを使用します。


早速取り付け

自作という手もありますが手間と発火等のリスクを考えたら、400円程度で専用変換ケーブルを買ってきたほうがいいです。

CIMG1314CIMG1315CIMG1318CIMG1316

CPU で高温になる部分に風が当たるようにファンを配置。ノート PC が乗っているのはダイソーに売っているメタルラック用パーツ(300円税抜)です。直置きよりもエアフローがよくなる(適当)と思います。写真では見えませんが奥にバッテリーがあり、これも相当に熱くなるので同時に冷やすことが出来ました。

6cbc764fe1f8a58b184cd73aaa7ccf37

8時間経過の状態。効果は出ている模様。

PC 用ファンは本来12V動作、それに対して USB は5Vなので、12cm以下のファンだとまるで役に立ちません。電圧を上げる昇圧器とかもありますがそんなん買うならもう USB 扇風機買ったほうが安いし早いです。





コメント

メールアドレスが公開されることはありません。