コレクションケース電飾化計画!ライトアップでウットリ。【構想編】



コレクションケースをライトアップすると言っても様々な方法がある。ここではどうすればより効果的に愛しのコレクションを輝かせることができるか考察してみよう。かな。


まずどうやって照らそうか?

これ重要。照らし方でモノの見栄えも変わってくる。せっかくやるんなら思わずニヤついてしまうような綺麗なライトアップをしてあげたい。

ダウンライトで貫通照明ッッッ!

天板に ダウンライトを一個使用し、上から下まで一気に照らす。コストも安く何より手軽。この方法は雰囲気は出るが下に行くほど暗くなるのでコレクションを平等に愛してあげられない。えこひいきは良くないのでボツ。

一段一段照らす

ケースの段全てに照明を配置。コストと手間はかかるがコレクションに対する愛情は見れば一目瞭然である。もうコレで行くしか無い。

何を使う?

既成品を使う方法


こういうのを使う方法もある。デトルフのライトアップならコレで十分。しかしデトルフより幅のあるコレクションケースの場合、コレではケース内を効果的にライトアップできないよ。

自分で照明を自作する方法

手持ちのケースに対応した専用照明があるならそれを使うに越したことはない。が、多くの場合、サイズが合わない、融通がきかないとの理由から照明を選ぶに四苦八苦することだろう。もうめんどくさい、自分で作ってしまえ。無きゃ作る、発送の転換である。
コレクションケース電飾化計画!ライトアップでウットリ。【設計編】





コメント

メールアドレスが公開されることはありません。